お知らせ

BtoB・企業間後払い決済サービスの「NP掛け払い」
「マイナス金額での取引登録」機能を11月21日(水)より提供開始

日本初の未回収リスク保証型後払い決済サービスを提供する株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下 当社)は、当社が提供するBtoB・企業間後払い決済サービス「NP掛け払い」において、合計金額が0円以下の取引でも登録することができる機能を新たに追加し、11月21日より本格的に提供を開始いたしますのでお知らせいたします。

osaka-syokokaigisyo_main

■取り組みの経緯

金額が「マイナス」となる取引が発生する場面とは
 企業間の取引には様々な商習慣が存在しています。そのうちの1つに、買い手企業が商品の注文を計上後にキャンセル・返品した場合や、デポジットの返金をする場合など、買い手企業に商品の代金を返金するため、売り手企業が赤伝(※)や金額がマイナスの明細を発行して対応をする習慣があります。例えば酒類流通業界においては、売り手企業が酒の空き瓶を自主的に回収し、回収した空き瓶の金額を購入企業に返金する場合が多くあります。このような場合、売り手から買い手へと返金をするため、会計処理上はマイナスの金額として処理することとなります。この際、商品代金から返金分を差し引き、請求処理を行う必要があります。

※赤伝:一度購入した商品がキャンセル・返品される際に、その計上を取り消すために発行される伝票のこと。

酒類流通業界における赤伝処理
  空き瓶回収を行っている多くの酒類流通企業では、購入企業への返金が発生する度に、経理担当者が赤伝処理を行っています。赤伝処理を行うにあたって、経理担当者は商品の金額だけでなく、税金や送料などの取引にかかった諸経費を帳簿に入力し直し、返金分を差し引いた請求書を発行するという作業を行わなければなりません。そのため、経理担当者は空き瓶返却に伴う返金作業に多くの時間を奪わることが少なくありません。

酒類流通業界をはじめとする卸売業界の概況
 卸売・小売業界においては、2030年までに、サービス業界・医療福祉業界に次いで人手不足が蔓延し、約60万人が不足している状態となると言われています。こうした事実に鑑みると、酒類流通業界をはじめとする卸売業界においては、業務を効率化して利益を生み出していくための仕組みを整えることが今後重要であると考えられます。

(参照:パーソル総合研究所・中央大学 「労働市場の未来推計2030」
 URL:https://rc.persol-group.co.jp/news/files/future_population_2030_2.pdf

■今回の機能追加がもたらす可能性

 上記のような状況を受け、決済業務にかかる負荷を減らすために、新たにマイナス金額登録機能を追加いたしました。本機能の追加により、以下が可能となります。

・0円以下の金額を登録した場合、該当金額を差し引いた請求書が発行されます。
・その請求書には明細も印字されます。
・請求書が発行される時点で取引を合算した請求金額が0円以下となった場合、
 請求書は発行されず、請求に含まれる取引はすべて自動的にキャンセルされます。

 本機能が追加される前は、マイナス金額の登録をシステムに基づいて処理することができなかったため、すべて経理担当者の手作業に依存して行っていました。しかし今回の機能追加によって、請求業務においてマイナス金額の登録が必要となる企業が「NP掛け払い」をご利用いただく際に、システムに基づいて赤伝処理を行うことができるようになりました。そのため、赤伝処理が必要な企業においても、請求業務をなくして、生産性を向上させることができるようになりました。
 現金・入金管理や請求業務といった決済業務に多くの時間を割かれるがゆえに、事業を推進・拡大させるために必要なコア業務に思うように注力できていないと悩む企業は多くあります。「NP掛け払い」を導入することで、決済業務に伴う様々な負荷やリスクから解放され、事業推進・拡大により注力することができます。
 当社はこれからも、決済業務の負荷やリスクを削減することで企業の事業拡大に貢献できるよう、あらゆる企業間の取引に対応可能な決済サービスを目指し、サービス改善を続けてまいります。

■「NP掛け払い」とは

 「NP掛け払い」は、企業間決済の代行サービスです。当社が売り手企業と買い手企業の間に入り、買い手企業への与信から請求書の発行、代金の回収、未回収リスクの保証まで、掛け売り業務すべてを請け負います。そのため、売り手企業は営業活動などの価値創造に繋がるコア業務に集中できることに加え、法人格を有する顧客のみでなく個人事業主までを対象に掛売りができるため、販路の拡大にも貢献します。本格提供を開始して以来、1100社を超える企業に導入されています。

■株式会社ネットプロテクションズ 概要

 当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億4000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約170%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になる新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもカードレス決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号:
株式会社ネットプロテクションズ
代表者:
代表取締役社長(CEO) 柴田 紳
URL:
https://corp.netprotections.com/
事業内容:
後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントクラブの運営
設立:
2000年1月
資本金:
1億円
所在地:
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-2-6 住友不動産麹町ファーストビル5F

【本リリースに関するお問い合わせ】

≪報道機関の方はこちら≫

担当:
飯塚・長町・土屋
TEL:
03-5572-6062
MAIL:
netprotections@vectorinc.co.jp

≪その他の企業・個人の方はこちら≫

担当:
長谷川・及川
TEL:
03-4588-6843
MAIL:
pr@netprotections.co.jp

NP掛け払いの導入効果が
よくわかる資料、差し上げます。

貴社の課題に合わせて
ご提案いたします。

貴社の課題に合わせてご提案いたします。