NP掛け払い 資料ダウンロード
売り手さま 買い手さま

建設業界特化型の工事マッチングプラットフォーム「CraftBank」にて「NP掛け払い」を導入

BtoB・企業間後払い決済サービス NP掛け払い

/

ニュース

/

建設業界特化型の工事マッチングプラットフォーム「CraftBank」にて「NP掛け払い」を導入

新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田紳、以下「当社」)は、ユニオンテック株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:韓 英志)が運営する建設領域に特化したオンラインプラットフォーム「CraftBank(クラフトバンク)」へ、BtoB・企業間後払い決済サービス「NP掛け払い」の提供を2020年6月より本格的に開始いたします。

NP掛け払い」導入の背景

ユニオンテック株式会社は2000年に創業し、オフィスやショップの設計・施工を行う空間創造事業や、建設領域に特化したオンラインプラットフォーム「Craftbank」の運営を行っています。

今回NP掛け払いを導入した「CraftBank」は、建設工事を工事会社に直接依頼できるマッチングプラットフォームです。 工事を発注したい建設会社は、登録されている日本全国・全工種社17,000社(2020年5月時点)から工事会社(主に専門工事会社)を探して発注依頼することができます。また、工事を受注したい工事会社は、繁忙期・閑散期に左右されず、「CraftBank」でのマッチングを通じて安定的な受注を得ることができます。

2020年3月16日よりサービスブランドのリニューアルおよび新プラン(ライトプラン)のリリースをしたことにより、請求業務のオペレーションも刷新することになりました。

「NP掛け払い」は、与信から請求書の発行、代金の回収、未回収リスクの保証や請求に関するコールセンター対応まで、企業間における請求業務の全てを代行するサービスです。今回の連携により、「CraftBank」のバックオフィスの業務負荷を軽減させることが期待されます。

「NP掛け払い」を選んだ理由

今回、数あるサービスの中から「NP掛け払い」を選んでいただいた理由について、「CraftBank」ご担当者様から以下のお声をいただいております。

「『CraftBank』の契約者数の増加に連動して、バックオフィス業務に割く時間が増えることは想定されました。良質なサービス提供を継続していくためにバックオフィスの安定化は必須でした。『NP掛け払い』は『Craftbank』の前身サービスである『SUSTINA』において導入していた実績があり、サービス品質の高さを理解していたため今回もご相談させていただきました。営業のご担当者を中心に丁寧にサポートいただき、料金やスケジュールに納得できたことで、検討開始から短期間で導入することができました。『NP掛け払い』の導入により、与信・請求書発行・督促等のバックオフィス業務負荷の軽減、債権回収リスクの軽減・上記オペレーション・資金繰りを安定化させることによる、提供サービスの品質向上やさらなる機能開発への投資を期待しています。」

当社は、今後も導入企業がコア業務に集中できるようサービス改善に努め、企業間の商取引をより便利で快適にしてまいります。

「NP掛け払い」について

「NP掛け払い」は、BtoB・企業間決済代行サービスです。当社が企業(売り手)と企業の顧客(買い手)の間に入り、買い手への与信から請求書の発行、代金の回収、未回収リスクの保証まで掛け売り業務全てを請け負います。「NP掛け払い」の導入により売り手は営業活動などの価値創造に繋がるコア業務に集中できることに加え、法人から個人事業主までを対象に柔軟に掛け売りの提供ができるため、販路拡大・売上向上が見込めます。また掛け売りの提供は買い手のキャッシュフロー改善にもつながります。本格提供を開始して以来、加盟企業数(アカウント発行数)は約1,700件、累計利用数260万社を超えています。

「NP掛け払い」の詳細はこちら:https://np-kakebarai.com/

株式会社ネットプロテクションズ概要

当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億8000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約150%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になる新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもカードレス決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号:
株式会社ネットプロテクションズ
代表者:
代表取締役社長(CEO) 柴田 紳
URL:
https://corp.netprotections.com/
主な事業内容:
後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントプログラムの運営
設立:
2000年1月
資本金:
1億円
所在地:
〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

Craftbankとは

CarftBankとは 「工事を発注したい建設会社」と「工事を請けたい職人」をつなぐ建設工事マッチングプラットフォームです。日本の建設業界は、約70%を従業員数10名未満・売上1億円未満の企業が占め、年間60兆円の工事を支えています。 一方、その受発注構造は多重請負構造に加えて、紹介・電話・FAXといった非効率な方法で行われています。

これらの課題を解決するべく2016年よりサービスを開始したCraftBankは、現在では登録数17,000社(2020年5月時点)を突破するまでに至りました。ユニオンテックの『世界一、魅力的な業界をつくる』というビジョンのもと、豊富な情報で業界を透明化し、建設職人が正当な評価によって活躍できる社会の実現を目指します。

「CraftBank」はこちら:https://sustina.me/

ユニオンテック株式会社概要

2000年、内装仕上げ工事業として設立。その後、建設工事業として30億超の売り上げまで拡大。2016年より建設業界の受発注に特化した建設工事マッチングプラットフォーム「CraftBank」を立ち上げ、17,000社超の企業が利用するサービスに成長。

ビジョン:世界一、魅力的な業界をつくる
社名:ユニオンテック株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2  東京オペラシティタワー40F
資本金:1億円
事業内容:ショップ・オフィスの設計・施工/マッチングプラットフォーム事業
代表取締役社長:韓 英志
コーポレートサイト: https://www.union-tec.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ】

報道機関の方はこちら
担当:
三好・飯塚・土屋
TEL:
03-5572-6062
e-mail:
netprotections@vectorinc.co.jp

【その他の企業・個人の方はこちら】

担当:
広報部
TEL:
03-4588-6843
e-mail:
pr@netprotections.co.jp