導入事例: 株式会社タニックス様

運用負荷の軽減と、
納期短縮を実現できました。

株式会社タニックス様様ロゴ

包装資材・物流機器等の販売
活用シーン EC
導入目 顧客の開拓・拡大、業務負荷の軽減
一般法人、工場、工務店、飲食店など
従業員 100名

課題

Q NP掛け払いを導入する前に悩まれていたことは何ですか?

A 「掛け売りはできませんか」という問合せをいただくことが多かったものの、対応することができなかったことです。少なくとも一日一件は問合せが来ていたため、困っておりました。

Q 自社で掛け売りを提供することは検討されましたか?

A 一時期自社で提供していた時期がありますが、運用負荷が非常に大きかったため、標準決済として提供することは考えていませんでした。
特に負荷がかかっていたのは、与信審査です。お客様の与信を自社でとる場合、社内手続きのために当然書類準備や捺印作業が必要であり、さらには与信内容を通販の顧客データに紐付ける必要もあったため、大きな負荷がかかっていました。

導入

Q NP掛け払いをどのような経緯でお知りいただけましたか。

A 営業担当の方からサービス紹介の電話をいただき、NP掛け払いを知りました。

Q ご導入時に期待いただいた効果にはどのようなものがありましたか。

A お客様のニーズに応え、取りこぼしをなくすことです。

Q ご導入の際に、他社以外と検討されましたか?

A 他社は特に検討しませんでした。ネットプロテクションズは後払い業界のパイオニアということもあり、安心してお願いできました。

効果

Q ご導入の効果はいかがでしょうか。

A 掛け売りを求めるお客様に、非常にスムーズに対応することができるようになりました。また、NP掛け払いの場合、お客様からの入金を待たずにすぐに商品を出荷できるため、前払いに比べて早く出荷できるようになりました。その分、納期も早まるので、お客様にとっても非常に嬉しい決済だと思いますね。

Q ご導入時に懸念されたことはございましたか。

A 懸念点は特にありませんでした。
運用負荷がどの程度かかるか気になっておりましたが、実際に始めてみると非常に楽だとわかり、安心いたしました。

Q 現在の全購入者様におけるNP掛け払いを選択される比率はどの程度ですか。

A 約2割です。

Q 今後NP掛け払いの利用比率が上がることに対して、懸念点はありますか?

A 特にありません。あくまでも、お客様がどの決済を希望しているかが一番重要ですので。

Q 具体的な運用方法を教えてください。

A 注文があった時点で、すぐにNP掛け払いの管理画面に取引登録しています。
売上報告も、毎日行っています。登録作業はスムーズにできるため、運用負荷は特にかかっていませんね。

Q 運用上、使い勝手はいかがでしょうか。

A 非常にスムーズに運用ができていると思います。お客様からのクレームも発生していません。早く請求書がほしいという問合せがくることがありましたが、請求書発行日を2営業日に出せるようになってから、ほとんど来ていないですね。

Q 導入後、削減された業務がございましたか。

A 「掛け売りはできませんか」という問合せが減りました。
また、それまでは掛け売りのご要望をいただいた際は毎回お断りしていましたが、導入後はすぐにご案内できるようになったため、問合せにかかる負荷も減りましたね。

Q 最後に、今後のビジネスの展望をお聞かせください。

A ネット通販をどんどん拡大していきたいですね。
産業資材や包装資材といえば弊社を思い浮かべていただけるように、頑張っていきたいですね。

株式会社タニックス

本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-27-11祐真ビル

サイトURL http://www.tanix.co.jp/

NP掛け払いの導入効果が
よくわかる資料、差し上げます。

まずは資料をダウンロード  

類似の事例を見る

貴社の課題に合わせて
ご提案いたします。

貴社の課題に合わせてご提案いたします。